コロナ初感染の確認から1年

国内で新型コロナウイルスの感染が初めて確認された1月15日で、ちょうど1年になります。


神奈川県に住む30代の中国籍の男性が国内で初めて新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。


最近では、イギリスで見つかった、感染力が強いとされる変異したウイルスに加え、南アフリカやブラジルから入国した人などからも、国内の検疫などで変異ウイルスが相次いで検出され、政府は外国人の入国を原則、全面的に制限するなど警戒を強めています。


まだまだ先は見えませんが、コロナに負けずに乗り切っていきましょう!