「つなぐ・伝える~荒川区指定無形文化財保持者作品コレクション」

荒川区が収集してきた荒川区に息づく伝統工芸職人たちの作品や、今につながる技術を展示します。


【開催日】

  • 2021年1月30日(土曜日)から2021年3月14日(日曜日)

 期間中の休館日:毎週月曜日、2月4日(木曜日)、3月11日(木曜日)

 開館時間:午前9時30分から午後5時(最終入館午後4時30分)

 関連イベント:開催日、時間は下記記載のとおり(電話申込制)


【場所】

 荒川ふるさと文化館1階企画展示室


【内容】

 【関連イベント】

 荒川区伝統工芸技術記録映像作品「伝統に生きる」上映・解説会


 内容:荒川区指定無形文化財保持者の技術を記録する映像「伝統に

 生きる」の上映会です。展示担当学芸員による技術やその歴史などを

 解説します。

 日時:令和3年2月13日(土曜日)午後1時30分~2時30分

 会場:荒川ふるさと文化館地下1階視聴覚室

 定員:25名(申し込み順)

 参加費:無料

 申込方法:荒川ふるさと文化館(03-3807-9234)へお電話ください

     2月2日(火曜日)午前8時30分から受付開始


【申し込み方法】

 展示観覧は申込不要。

 関連事業は2月2日(火曜日)から電話でお申し込みください。